坐禅で不眠・うつ・パニック解消

~必要のないストレスから解放されるために~

*

15、止める事ができなかったデパス(安定剤)

      2015/11/06

面接を受けたその会社は、幸運にも内定をもらう事ができました。

もちろんそれを聞いた時はうれしかったし、これから自分の人生の第二幕が始まるんだと感じてドキドキワクワクしていました。

しかし、面接当日のエレベーター前で起こった自分の体の異変に対して、心のどこかで不安に感じていました。

「果たして自分は大丈夫なのだろうか。これから仕事が始まったらもっと緊張やストレスを受ける場面はたくさんあるはずだ。それらは少しずつ慣れていくものなのだろうか。それとも、あれ以上の体の異変がまた自分に起こるのか・・・?」

そう考えると、だんだんと眠れない日が多くなってきました。
さらに、睡眠不足の日となれば、その日は思考がどうしてもネガティブになってしまい、自分が仕事で成功しているイメージを考える事すら難しくなっていきました。
デパス, 止められない
出社初日まで残り二週間くらいになった時、あまりにも眠れない日が続いていたので、ついにデパス(安定剤)をまた飲み始める事にしました。
約10ヶ月の間飲んでいなかったのに、またこれを飲まなければいけないのかと思うとそれだけで気分が落ち込みましたが、そんな事をゆっくり考える余裕がありませんでした。

「なんとか成功のイメージを持ったまま出社初日を迎えたい」
このためには何でもしました。

良く眠れるようになるために、日中はスポーツジムに行って運動もしていました。
飲み物はカフェイン等の刺激物が入っているものは一切やめ、ノンカフェインの物を選んで摂るようにし、夕食の時間も睡眠の妨げにならない時間に食べていました。

そして出社まで残り一週間程の時、ある”めでたい”衝撃的なニュースが飛び込んできました。

それは、妻の妊娠が分かった事でした。

16、良いストレスと悪いストレスによる緊張

 - 僕の不眠・うつ・パニック体験談